トップ > 女川原発
 
<<六ヶ所 東北電力 女川原発 運転状況と記事一覧 福島第1>>
 
 
[1] 運転状況
 
発電炉名 炉型 出力(万kW) 運転開始 運転年数 ※1 事故時の状況 ※2 事故時の状況詳細 現在の状況 ※3 現在の状況の詳細 停止開始 停止期間
女川1 BWR 52.4 1984/06/01 32年 運転中 運転中(地震により自動停止) 停止中 停止中 2011/03/11 6年
女川2 BWR 82.5 1995/07/28 21年 停止中 定期検査で運転中(地震により停止) 停止中 定期検査中 2010/11/06 6年4ヶ月
女川3 BWR 82.5 2002/01/30 15年 運転中 運転中(地震により自動停止) 停止中 停止中 2011/03/11 6年
 
※1:運転開始から現在(2017.3.11)までの年数
※2:事故とは2011.3.11福島第一原発事故、停止中は自動停止もしくは定期検査による停止中、
   廃炉中は廃炉作業中の意味
※3:現在とは2017.3.11とする。

 
 
[2] 記事一覧
 
 
※当一覧は時系列昇順です。最新記事から読みたい場合は 最新記事20件 をご利用下さい。
 
※各記事の見出し・図をクリックすると記事全文を表示します。
 
(1)0869/07/09 貞観地震(M8.3-8.6)
TOP
 
(2)1896/06/15 明治三陸地震(M8.2)発生
TOP
 
(3)1933/03/03 昭和三陸地震(M8.1)発生
TOP
 
(4)1995/01/17 阪神淡路大震災(兵庫県南部地震(M7.3))発生
TOP
 
(5)1960/05/23 チリ地震津波(M9.5)発生
TOP
 
(6)2003/05/26 2003年宮城県沖地震(M7.1)発生
TOP
女川原発が地震により自動停止、基準地震動を超える地震動を観測した。
 
女川原発3号機の再起動について 東北電力  2003/05/28
 
東北地方で震度6の地震が発生し、宮城県の女川原発が緊急停止 スト浜岡  2003/05/31
 
女川原発、想定超える揺れ測定 河北新報  2005/08/17
 
女川原発の点検状況について 東北電力  2005/08/17
 
女川原発の耐震設計では宮城県沖地震に耐えられない 翠の風 2005/08/20
 
女川原発 宮城県沖の地震時の耐震安全性評価(報告) 東北電力  2005/11/01
 
女川原発 基準地震動見直さず「耐震安全性は十分」 北から南  2005/11/26
 
女川原発の耐震設計に関する公開質問状 情報室  2006/01/19
 
(7)2007/07/16 新潟県中越沖(M6.8)地震発生
TOP
 
(8)2008/06/14 岩手・宮城内陸地震(M7.2)発生
TOP
 
(9)2008/07/24 岩手県中部地震(岩手県沿岸北部地震)(M6.8)発生
TOP
 
(10)2011/03/11 東日本大震災(東北地方太平洋沖地震(M9.0))
TOP
(編集部注)女川1,2,3号機が地震により停止、基準地震動を超える地震動を観測した。
 津波に襲われた東京電力福島第1原発が、危機的な状況を続け住民に退避を強いる一方、より震源に近い東北電力の女川原発(宮城県)は安全に停止、被災した住民が避難所として集う。
 太平洋沿岸の2原発が明暗を分けたのは、設計時に想定した津波の違いによる立地の差。ただ、女川原発にも想定を超えた波を到来しており、避難している住民からは「お世話になっているし、信じるしかない」と複雑な声も漏れた。
 
女川原発 福島と明暗 大津波想定 敷地高く被害わずか、住民避難所に 東奥日報  2011/03/28
 
(11)2011/04/07 宮城沖地震(東北地方太平洋地震の余震)(M7.2)発生
TOP
この地震でも、基準地震動を超える地震動を観測し、想定越えの地震動は計3回となった。
 
「3.原子炉建屋観測用地震計の最大加速度値」を抜粋 東北電力  2011/04/07
 
4月7日(23時32分)宮城県沖地震で発表した津波警報・注意報について 気象庁  2011/04/07
 
建屋内で汚染水漏れ 女川原発 冷却一時停止 毎日新聞  2011/04/08
 
女川原発 余震でも想定超す揺れ 保安院 「耐震性など影響分析」 中日新聞  2011/04/14
 
基準地震動Ssに対する最大応答加速度値の比較を抜粋 東北電力  2011/04/25
 
女川原発 4月7日宮城県沖の地震 地震観測記録の分析結果の概要 東北電力  2011/04/25
 
女川原発 4月7日宮城県沖の地震 地震観測記録の分析 東北電力  2011/04/25
 
女川原発 自然への畏怖 敷地高く コストより安全対策重視 東奥日報  2011/08/31
 
津波に耐えた原発 女川 建物補強 改善重ねる姿勢を重視 東奥日報  2011/09/01
 
三角点5.85メートル移動 宮城・女川 震災後計測で最大 東奥日報  2011/10/29
 
津波深刻被害をぎりぎりで回避 女川原発、安全委報告 福井新聞  2011/11/11
 
脱原発のココロ 被災し出馬、初当選の女川町議 阿部美紀子さん 東京新聞  2012/01/29
 
津波1メートル 2万6000人避難 東北・関東、震度5弱 M7.3 朝日新聞  2012/12/08
 
女川原発の防潮堤29メートルに国内最高 河北新報  2013/05/15
 
宮城で震度5強 階上3 東奥日報  2013/08/05
 
(12)2013/11/28 東北電力女川原発 揺れ想定引き上げ
TOP
基準地震動を580ガルから約1000ガルに引き上げると発表。
 
東北電力女川原発 揺れ想定引き上げ 東奥日報  2013/11/29
 
【福島原発事故】女川2号機の審査申請 東北電、被災原発で初 東京新聞  2013/12/27
 
証拠説明書_女川.東海第2発電所で基準地震動を上回った 大飯差止  2014/03/25
 
防潮堤工事が本格化 東北電女川原発 12mかさ上げ 東奥日報  2014/05/21
 
東北電・東通、女川原発 ケーブル不適切敷設 東奥日報  2015/12/16
 
教訓伝承 津波碑あると犠牲少なく 東北大 被災地で裏付け 東奥日報  2016/02/23
 
東北電の断層評価 規制委「ほぼ正しい」 女川原発現地調査 東奥日報  2016/06/14
 
不意をつく「津波地震」の恐怖 甚大な被害だった明治三陸地震 島村英紀  2016/07/01
 
<女川凍る再稼働>震災克服か リスク拡大か 河北新報  2017/01/01
 
(13)2017/01/17 2号機にひび1100ヶ所
TOP
 
<女川原発>2号機にひび1130カ所 規制委、調査へ 毎日新聞  2017/01/17
 
女川原発30キロ圏 施設避難計画策定進まず 河北新報  2017/01/23
 
<女川原発>避難先27市町村304カ所 河北新報  2017/01/25
 
放射性物質を含む水 作業員3人にかかる 女川原発、被ばくなし 東奥日報  2017/03/28
記事終了