トップ > 福島第二原発
 
<<福島第1 東京電力 福島第二原発 運転状況と記事一覧 東海>>
 
 
[1] 運転状況
 
発電炉名 炉型 出力(万kW) 運転開始 運転年数 ※1 事故時の状況 ※2 事故時の状況詳細 現在の状況 ※3 現在の状況の詳細 停止開始 停止期間
福島第2-1 BWR 110 1982/04/20 34年 運転中 運転中(地震により自動停止) 停止中 停止中 2011/03/11 6年
福島第2-2 BWR 110 1984/02/03 33年 運転中 運転中(地震により自動停止) 停止中 停止中 2011/03/11 6年
福島第2-3 BWR 110 1985/06/21 31年 運転中 運転中(地震により自動停止) 停止中 停止中 2011/03/11 6年
福島第2-4 BWR 110 1987/08/25 29年 運転中 運転中(地震により自動停止) 停止中 停止中 2011/03/11 6年
 
※1:運転開始から現在(2017.3.11)までの年数
※2:事故とは2011.3.11福島第一原発事故、停止中は自動停止もしくは定期検査による停止中、
   廃炉中は廃炉作業中の意味
※3:現在とは2017.3.11とする。

 
 
[2] 記事一覧
 
※当一覧は時系列昇順です。最新記事から読みたい場合は 最新記事20件 をご利用下さい。
 
※各記事の見出し・図をクリックすると記事全文を表示します。
 
(1)869/07/09 貞観地震(M8.3-8.6)
TOP
 
(2)1896/06/15 明治三陸地震(M8.2)発生
TOP
 
(3)1933/03/03 昭和三陸地震(M8.1)発生
TOP
 
(4)1960/05/23 チリ地震津波(M9.5)発生
TOP
 
(5)1982/04/20 福島第2-1運転開始
TOP
 
(6)1987/08/25 福島第2-4運転開始
TOP
 
(7)1995/01/17 阪神淡路大震災(兵庫県南部地震(M7.3))発生
TOP
 
(8)2003/05/26 2003年宮城県沖地震(M7.1)発生
TOP
 
(9)2008/06/14 岩手・宮城内陸地震(M7.2)発生
TOP
 
(10)2007/07/16 新潟県中越沖(M6.8)地震発生
TOP
 
(11)2008/07/24 岩手県中部地震(岩手県沿岸北部地震)(M6.8)発生
TOP
 
(12)2011/03/09 三陸沖地震(M7.3)発生
TOP
2日後の東北地方太平洋沖地震の前震と考えられている
 
(13)2011/03/11 東日本大震災(東北地方太平洋沖地震(M9.0))
TOP
 
(14)2011/03/12 福島1-1で炉心溶融の可能性(保安院)
TOP
 
福島第一、福島第二原発 地震観測記録と基準地震動Ss 応答値 比較 東京電力  2011/04/01
 
(15)2011/04/07 宮城沖地震(東北地方太平洋地震の余震)(M7.2)発生
TOP
 
福島第一 1号機原子炉建屋基礎版上の応答スペクトル(EW方向) 抜粋 東京電力  2011/05/16
 
(16)2011/08/25 東電は2008年に10メートル超す津波を試算するも対策無し
TOP
 東京電力は24日、2008年4〜5月に福島第1原発に高さ10メートルを超える津波が来る可能性があると試算していたと明らかにした。しかし、実際の津波対策にこの試算結果を反映せず、経済産業省原子力安全・保安院へも震災直前の3月7日まで3年近く報告していなかった。
 
東電 10メートル超す津波試算 福島原発 08年、対策取らず 東奥日報  2011/08/25
 
(17)2012/01/12 事故直後に半径170キロ強制移住の最悪シナリオ、政府非公表
TOP
 福島第1原発の事故当初、新たな水素爆発が起きるなど事故が次々に拡大すれば、原発から半径170キロ圏は強制移住を迫られる可能性があるとの「最悪シナリオ」を、政府がまとめていたことが分かった。首都圏では、茨城、栃木、群馬各県が含まれる。
 
福島事故直後に「最悪シナリオ」 半径170キロ 強制移住 東京新聞  2012/01/12
 
中間貯蔵 第二原発にモデル施設 政府検討 安全性実証へ 東奥日報  2013/11/03
 
(18)2016/02/24 東電 メルトダウン「判断基準あった」
TOP
 東京電力は24日、福島第1原発事故当時、核燃料が溶け落ちる炉心溶融(メルトダウン)の判断基準を定めたマニュアルがあったにもかかわらず、誰も気づかなかったと明らかにした。この基準に従えば、2011年3月14日早朝には1、3号機で炉心溶融が起きたと判断できていたが、東電は当時、「判断基準がない」との説明を繰り返し、炉心溶融を公式に認めたのは事故から約2カ月後の同年5月だった。
 
東電 メルトダウン「判断基準あった」 福島原発事故当時 毎日新聞  2016/02/24
 
非常用電源また故障 原燃・再処理工場 東奥日報  2016/06/28
 
福島県 原子力立地給付金廃止へ 来年度から第1原発分 東奥日報  2016/06/28
 
福島第2警報意図的停止 「重大事案に発展する恐れ」規制委違反認定 産経  2016/09/12
 
福島第2原発で特例法検討=施行後3年で廃炉も 時事通信  2016/09/23
 
(19)2016/11/22 福島沖地震(M7.4)発生
TOP
福島第二原発の核燃料冷却停止
 
福島第二使用済み核燃料プールで冷却停止 揺れで「水位低下」判断 東京新聞  2016/11/22
 
震度5弱、東北に津波 仙台港140センチ 6県に避難指示 東京新聞  2016/11/22
 
福島震度5弱 震源浅い正断層型 毎日新聞  2016/11/22
 
<福島沖地震>第2原発の核燃料冷却停止、高所設置が一因 毎日新聞  2016/11/22
 
海底上下に動く正断層型 強い口調で「すぐ逃げて」NHKアナ 東奥日報  2016/11/22
 
「M8くらいまでのクラスは余震としてこの先100年は続きます」 IWJ  2016/11/22
 
圧力抑制室の内壁に穴 福島第2原発・2号機、深さ3.7ミリ 福島民友  2016/11/22
 
福島第二原発3号機使用済み核燃料プールの冷却装置停止 NHK  2016/11/22
 
福島第二原発3号機使用済み核燃料プールの冷却装置停止 NHK  2016/11/22
 
お知らせ 東電ツイ  2016/11/22
 
福島第2、燃料プール冷却止まる 共同通信  2016/11/22
 
福島第二が90分冷却停止、水温0・2度上昇 読売新聞  2016/11/22
 
2016年11月22日地震情報の記者説明資料の掲載 東京電力  2016/11/22
 
燃料プール冷却、1時間半停止=揺れで水位低下検知か−福島第2 時事通信  2016/11/22
 
2016年11月22日地震情報 東京電力  2016/11/22
 
2016年11月22日地震情報(続報) 東京電力  2016/11/22
 
2016年11月22日地震情報(続報2) 東京電力  2016/11/22
 
2016年11月22日地震情報(続報3) 東京電力  2016/11/22
 
2016年11月22日地震情報(続報4) 東京電力  2016/11/22
 
福島第2原発3号機燃料プールの冷却停止等 規制委  2016/11/22
 
地震情報(福島第一・福島第二関連)における記者説明_動画 東京電力  2016/11/22
 
福島震度5弱NHK第一報緊急地震速報_おはよう日本より【動画】 NHK  2016/11/22
 
燃料プール冷却停止 福島第2原発 報道連絡2時間後 東奥日報  2016/11/23
 
福島沖地震 6県1万4000人避難 想定外の津波、混乱も 東奥日報  2016/11/23
 
【社説】原発と地震 やはり不安は消えない 東京新聞  2016/11/23
 
「燃料プール」冷却が一時自動停止 福島第2原発・3号機 福島民友  2016/11/23
 
地震のたび「原発大丈夫?」いつまで 政府「問題ない」に不信感 東京新聞  2016/11/23
 
11.22福島県沖地震が示す核燃料プールのリスク たんぽぽ  2016/11/24
 
地震で冷却停止、原因は水位低下 福島第2、東電が説明変更 共同47  2016/11/24
 
2016年_11月24日_11月25日の使用済み燃料プール関連部分の要約 福一廃炉  2016/11/24
 
<福島沖地震>福島第2 停止原因は水位低下 河北新報  2016/11/25
 
福島県沖地震 燃料プール水、流出か 福島第2建屋内 毎日新聞  2016/11/25
 
福島2-3使用済み燃料プール冷却水停止から見える変わらない東電体質 AFW  2016/11/25
 
<福島沖地震>福島第2 停止原因は水位低下 ハッピー  2016/11/25
 
第2原発建屋に水たまり 福島県沖地震で、東電公表2日遅れ 福島民友  2016/11/25
 
第2原発 プールの水あふれる 東電 冷却停止の説明修正 赤旗  2016/11/26
 
地震に弱い使用済み核燃料プール 木原壯林 たんぽぽ  2016/11/26
 
原発は地震に耐えられるのか? 政府交渉 グリーン  2016/11/28
 
追加質問事項_福島第二原発3号機使用済燃料プール冷却ポンプの停止 JCA-NET  2016/11/28
 
地震2日後も東電プレジデントも知らず まさのあつこ ヤフー  2016/12/02
 
第二原発廃炉求め意見書 県議会提出へ 冷却トラブル受け 福島民報  2016/12/07
 
福島第二から11ヶ所漏えい、詳細は未公表 おしどり  2016/12/10
 
第二原発を当面存続 東電石崎副社長 第一廃炉の後方支援に 福島民報  2016/12/21
 
福島第2原発 廃炉へ 東電、1号機から 毎日新聞  2017/03/17
 
復興相、福島第二原発の廃炉「早く判断を」 日テレ  2017/07/07
記事終了